Artist

内尾和正

現代の先端技術であるデジタルぺインティングを駆使し、独自のファンタジーワールドを描く。

その確かな技術と表現力が注目され、1999~2001年には映画「ファイナルファンタジー」マットペイント&コンセプトアート制作に携わる。
キリンコンテンポラリーアウォード‘92入賞をはじめ、エボリューションデザインコンテスト入賞やSKIPクリエイティブヒューマン大賞最優秀賞受賞等、数々の賞を受賞

内尾和正
1959年 岡山県玉野市 生まれ。
1979年
大阪デザイナー学院イラスト科卒業
ヨーロッパ10ヶ国を研修
1981年
大阪にてフリーのイラストレーターとして独立
主にエアーブラシによるリアルイラスト制作
1992年
マッキントッシュコンピューターによるCGイラスト制作を始める
キリンコンテンポラリーアウォード'92入賞
1993年
アトリエを岡山に移転
1994年
HUMANエンターテイメントコンテスト入賞
1996年
読売新聞社インターネット美術館グランプリ受賞
1997年
日経アート ヴァーチャル・アート・コンテスト準入賞
1998年
東レ『DIGITAL CREATION AWARDS』入選
1999年
映画『ファイナルファンタジー』マットペイント&コンセプトアート制作
2001年
エボリューションデザインコンテスト入賞(2位)
2002年
SKIPクリエイティブヒューマン大賞最優秀賞受賞
2003年
UCHIO'S FANTASY WORLD』大阪個展開催
京都『DPI展』出展
2004年
『記憶と記録』出版記念 倉敷個展開催
2005年
『憶の滴』展 いづし文化横丁 岡山展覧会開催
2006年
『Japanese Ziel 』ベルギー展覧会開催
2007年
『妖龍展』大阪個展開催
東芝TVCM『記憶の森』映像化
SEGA『NIGHTS』ムービー背景画制作
2008年
『一枚だけの展覧会』岡山個展開催
SEGA『ソニック・アドベンチャーワールド』背景画制作
2009年
『現夢』大阪個展開催
SEGA『エンド オブ エタニティ』ポスター制作
2010年
『晴零』大阪個展開催
2011年
倉敷芸術科学大学 非常勤講師(~2013.3)
『響龍ライブ』音楽コラボ開催
『響龍展』大阪個展
参天製薬『タプロス』神獣キャラCM制作
2012年
株式会社エイチーム『ダークサマナー』コンセプトアート
スクウェア・エニックス『ロード オブ ヴァーミリオン』モンスターキャラクター制作
株式会社サイバーエージェント『天空のクリスタリア』コンセプトアート&背景制作
『辰動ライブ』岡山・東京赤坂ライブ開催
2013年
Cygames『神撃のバハムート』モンスターイラスト制作
2019年
門戸厄神 東光寺(兵庫県)厄神龍王巨大壁画制作
2020年
テレビアニメ『魔女の旅々』コンセプトアート
その他数々

展示会情報

現在開催中の展示会はございません。